Apple製品購入でお得にポイントゲット!

TP-Link AC600 ナノサイズの無線LAN子機のレビュー【常につけっぱなしでも邪魔にならない】

こんにちは、かずけんです

 

使用しているパソコンのWi-Fiがつながらなくなりました

Wi-Fi以外は問題なく使用できているので、廃棄するのはもったいない思い、Wi-Fiの子機を探していました

 

そこで見つけたのが、TP-Link AC600 ナノサイズの無線LAN子機です

 

購入してから、1ヶ月ほど使用していますが、パソコンにつけたままで邪魔ないならないサイズで、ストレスがありません

 

つけっぱなしでも邪魔にならないWi-Fi子機をお探しの方は、参考にしてみてください

TP-Link AC600 ナノサイズ無線LAN子機の外観

 

TP-Link AC600 ナノサイズ無線LAN子機の外観

 

なくしてしまいそうな小ささです

常につけっぱなしであれば、問題ないですね

 

 

パソコンに接続した状態で約8mmほどしか出ていません

 

普段、パソコンをAmazonのパソコンケースに収納していますが、子機をつけっぱなしでも、ギリギリですが、収納できています

関連記事:コスパ最高!Amazonベーシックのパソコンケースのレビュー【バックインバックに最適】

TP-Link AC600 ナノサイズ無線LAN子機の特徴

 

TP-Link AC600 ナノサイズの無線LAN子機の特徴には以下があります

  • USB 2.0に対応
  • 高速Wi-Fi– 11acに対応
  • 2.4GHz5GHzのデュアルバンド対応
  • 256QAMのサポートにより、2.4GHzにおいて150Mbpsから200Mbpsへと33%、高速化
  • Windows 10/8.1/8/7/Mac OS X
  • セキュリティ –64/128ビット WEPWPA/WPA2WPA-PSK/WPA2-PSK 暗号化規格に対応
  • 業界最高基準の3年補償

 

仕事柄、MacBookにWindowsもインストールしているので、MacとWindowsに対応しているのは助かっています

パソコンを使っている間は常に使用するので、補償が3年あるのは安心ですね

TP-Link AC600 ナノサイズ無線LAN子機の使い勝手

 

TP-Link AC600 ナノサイズの無線LAN子機は使用する前にドライバーをインストールする必要があります

 

ドライバーは付属のCDかサイトからダウンロードすることができます

 

WindowsとMacでドライバーは異なるので、子機を使用するパソコンのOSに合わせて、インストールしてみてください

 

 

Macでドライバーをインストールした後のイメージです

ドライバーのインストールが完了すると、緑色で、電波の受信状況が表示されます

 

Wi-Fiアイコンをクリックすると、メニューが表示されますので、接続するネットワークやWi-FiのON↔OFFができます

 

TP-Link AC600 ナノサイズ無線LAN子機の使い勝手

 

Wi-Fiの電波を受信しているときは、緑色になります

長時間使用していると、人肌よりやや温かい熱さになりますが、あまり気にならない熱さです

TP-Link AC600 ナノサイズ無線LAN子機のレビューまとめ

 

使用し始めてから、1ヶ月になりますが、快適にインターネットを使用できています

 

なんといっても、パソコンにつけっぱなしでも邪魔にならないサイズは最高です

 

Wi-Fiが使えなくなったパソコンやそもそもWi-Fiがないパソコンをお持ちの方で、Wi-Fi化を検討している方は参考にしてみてください

 

お読みいただき、ありがとうございましたっ!