海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

【図解で紹介!】Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定を削除する方法

こんにちは、かずけんです。

以前、以下の記事で紹介しましたAmazonダッシュボタンですが、酒量を減らすために不要になりました。

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定方法【実際に商品の注文をしてみました】

そこで、この記事ではAmazonアプリからのAmazonダッシュボタンの設定を削除する方法を図解で紹介します。

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

左上のメニューをタップします。

 

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

メニューの「アカウントサービス」をタップします。

 

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

バーチャルダッシュとDash Button端末の「Dash端末の管理」をタップします。

 

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

削除したい商品をタップします。

 

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

「このDash Buttonを無効にする」をタップします。

 

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

「はい」をタップします。

 

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定削除手順

商品が消えたら、OKです。

あとは、ボタンのリセットを行います。

Dash Buttonをリセットする

Dash Buttonを工場出荷時の設定にリセットし、保存したWi-Fi認証情報を削除するには、Dash Buttonを無効化した後、Dash Buttonを1回押します。リセットが完了すると、インジケーターが白色に点滅した後、赤色に点灯します

出典:Dash Buttonを無効化する

まとめ

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)を使わなくなった方は参考にしてみてください。

お読みいただき、ありがとうございましたっ!

まちがって設定を削除してしまった方は、以下の記事を参考に設定しなおしてみてください。

Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)の設定方法【実際に商品の注文をしてみました】