海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

Anker「PowerCore Fusion 5000」のレビュー【モバイルバッテリー】

こんにちは、かずけんです。

ぼくは、旅行が好きで、年に1〜2回は海外旅行に行っていきます。

 

旅先では、慣れない土地のため、どうしてもスマホでの情報収集してしまいます。

普段より、スマホを使う頻度が多くなるので、バッテリー心配になります。

そこで、Ankerの「PowerCore Fusion 5000」というモバイルバッテリーを購入しました。

 

購入して、1年ほど使用したレビューとなります。

見た目

シンプルなデザインです。

 

付属品

モバイルバッテリーとバッテリーを格納するケース(袋)が付属しています。

バッテリーとケース以外にも、バッテリー充電用のケーブルも付属していますが、ぼくは無くしてしまいました。

 

使用イメージ

外出先で使用してみました。

写真のようにコンセントに直接モバイルバッテリーを接続し、上側のUSB端子からスマホの充電ができます。この状態でスマホの充電が終われば、モバイルバッテリーへの充電が開始されます。

※もし、モバイルバッテリーの充電をしたい場合は、USB端子には何も接続しなければ、充電することができます。

バッテリー本体には、2つのUSB端子と1つのMicro USB端子があります。

※Micro USB端子はパソコンからモバイルバッテリーを充電するときに使用します。

 

まとめ

最後にもう一度、Ankerの「PowerCore Fusion 5000」の特徴をまとめますと

  • 同時に2台のスマホを充電することができる
  • コンセントにさして、スマホの充電をし、充電が終われば、バッテリーの充電ができる
  • コンセントがなくても、Micro USB端子があるので、パソコンからバッテリーの充電ができる
  • 付属のケース(袋)がかわいい

お読みいただき、ありがとうございましたっ!

※ブラック以外にもホワイトとレッドがありますので、お好きな色を選んでみてください。