海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

LINEモバイルの申し込みをおすすめする理由【9つあります】

こんにちは、かずけんです。

先日、スマホの回線をソフトバンクから格安スマホのLINEモバイルに変更しました。

この記事では、ソフトバンクからLINEモバイルに変更した理由について、9つまとめました。

LINEモバイルの申し込みを検討している方に参考にしてもらえればと思います。

申し込みを決めた理由

月々のスマートフォン代が安くなる

変更する前は毎月¥8,000ほど支払っていましたが、LINEモバイルに変更したら、¥2,220となりました。

 

SNSでのデータ通信量がかからない

LINE、Twitter、Facebook、Instagramの機能で通信量がカウントされなくなる。

※一部データ通信量がかかる部分はありますが、各SNSの基本的な機能はデータ通信量がかからなくなるので、特に気にしなくても大丈夫だと思います。詳細が気になる方はこちらをご確認ください。

 

余ったデータ量を繰り越しできる

前月に契約プランのデータ量を使用できなかった場合、翌月に繰り越しすることができます。

そのため、あまり使用しなかった月のデータ量が無駄にならないです。

 

基本機能以外はオプションで追加することができる

使用しない機能にお金を支払う必要がなくなります。

 

現在使用中のスマートフォンが使用できる

ソフトバンクで使用していたスマートフォンはまだまだ現役で使用できるので、再利用しない手はありません。

 

マイページがある

月々の料金、現在使用しているデータ量を自宅にいながら、確認することができます。

あと、手続きの契約情報についてもマイページで確認することができます。

 

決済方法でクレジットカードが利用できる

クレジットカードのポイントやマイルを貯めることができます。

 

インターネットで申し込みできる

店舗に行く必要なく契約できます。

 

開通まで時間がかからない

申し込みから開通まで時間がかからない。

インターネットで申し込みを行うと、申し込み〜審査〜SIMカードの送付まで2営業日ほどで完了します。

ちなみのぼくは以下の日付でLINEモバイルの申し込みをしました。

  • 2018.7.1 LINEモバイルの申し込み
  • 2018.7.1 審査完了
  • 2018.7.2 SIMカード受領
  • 2018.7.4 開通

 ※開通の申請を「2018.7.3」に行ったので、SIMカード受領から2日ほど空いていますが、SIMカードを受領した日に申請をすれば、「2018.7.3」には使用できていたと思います。

 

まとめ

ぼくがLINEモバイルを契約するに至った理由をまとめてみました。

LINEモバイルの申し込みを視野に入れている場合は参考にしてもらえればと思います。

お読みいただき、ありがとうございましたっ!