海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

WordPressのエディタでスタイルの設定ができないときの対処法

こんにちは、かずけんです。

WordPressのエディタで、スタイルの設定ができないときの対処法についてご紹介します。

スタイルの設定ができなかった理由

TinyMCE Advancedのプラグインをインストールしており、TinyMCE Advancedの設定でスタイルが無効になっていたためでした。

ですので、スタイルを有効にするよう設定しなせば、問題解決です。

スタイルの設定を有効にする手順

管理メニューの「設定→TinyMCE Advanced」の順で選択し、上記のページを表示します。

下の使用しないボタンに「スタイル」があるので、上に持っていきます。

MEMO

他に使用したいメニューがあれば、同様の操作で上に持っていくことで有効になります。

 

上にある状態で「変更を保存」ボタンをクリックします。

以上で、WordPressのエディタに、スタイルのメニューが表示されます。

まとめ

WordPressのスタイル変更ができずにお困りの方は参考にしてみてください。

お読みいただき、ありがとうございましたっ!

おすすめ記事:WordPressを勉強するときにおすすめする本のまとめ