海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

Googleアカウントを普段使用しているメールアドレスで作成する方法

こんにちは、かずけんです。

ぼくは、仕事とプライベートで、どっぷりGoogleのサービスを利用しています。

できれば、仕事で使うGoogleアカウントとプライベートで使用するアカウントは別々にしたいと思っていました。

みなさんも、別々にしたいと思いませんか?

 

この記事では、仕事で使用しているメールアドレスでGoogleアカウントを作成する方法についてご紹介します。

仕事以外のメールアドレスでも作成できますので、目的に応じてGoogleアカウントを使い分けたい方は、参考にしてみてください。

 Googleアカウント作成手順

Googleアカウントの作成にアクセスし、氏名を入力します。

そして、「代わりに現在のメールアドレスを使用」をクリックします。

 

Googleアカウントを作成したいメールアドレス、パスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

 

メールアドレスの確認画面が表示されます。

※この画面は次のステップ以降でコードを入力するために必要なので、閉じないでください。

 

アカウント登録時に入力したメールアドレス宛に上記内容のメールがGoogleから届きます。

コードはコピペしておきましょう。

 

コピペしたコードを貼り付け、「確認」をクリックします。

 

生年月日、性別を入力し、「次へ」をクリックします。

 

利用規約を確認し、「同意する」をクリックします。

以上で、アカウント作成は完了です。

 

まとめ

仕事とプライベートなど、目的に応じてGoogleアカウントを分けたい方はぜひとも、試してみてくださいね。

お読みいただき、ありがとうございましたっ!