海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

セントーサ島での夕食はマレーシアン・フード・ストリートがおすすめ【セントーサ島なのにこの値段?】

こんにちは、かずけんです

 

セントーサ島にあるマレーシアン・フード・ストリートで夕食を食べてきました

マレーシアン・フード・ストリートは、マレーシア料理のお店が入っており、中はマレーシアの屋台が並んでいるようでした

 

この記事ではマレーシアン・フード・ストリートでの夕食についてご紹介します

 

マレーシアン・フード・ストリートの店内の様子

マレーシアン・フード・ストリートの店内の様子

入り口を入った瞬間に上記のような光景が広がります

まるでマレーシアに来たような雰囲気

19時前に来たのですが、夕食の時間帯ということもあって混んでいました

MEMO

翌日、朝の散歩でこちらに来てみましたが、数店舗ほど営業していました

混雑が苦手でしたら、朝食に来てもいいかと思います

 

マレーシアン・フード・ストリートの店内の様子

空いている席を探すのに一苦労しました

一通りお店をみて、食べるものを決めたら、席を確保しておくのがおすすめです

 

マレーシアン・フード・ストリートで食べたものと感想

マレーシアン・フード・ストリートで食べたものと感想

注文すると、お店から呼び出しベルが渡されますので、席に座ってベルが鳴るまで待ちます

 

マレーシアン・フード・ストリートで食べたものと感想

こちらが注文したフライドライスです

大きなプリプリのエビが入っていました

味は薄めでやや油多め。成人男性なら、余裕で食べきる量ですが、女性にはやや多い感じがしました

 

まとめ

この記事では「マレーシアン・フード・ストリートでの夕食について」書きました

セントーサ島は物価が高いイメージがありますが、マレーシアン・フード・ストリートはセントーサ島にあるにも関わらずお手頃価格で食事ができます

こちらの記事で紹介したフライドライスはS$. 8.5でした

カード払いはできないようなので、現金を持っておくといいです

 

他にも麺類やパンなども提供しているお店があるので、セントーサ島で夕食をする際は参考にしてみてください

お読みいただき、ありがとうございましたっ!

セントーサ島のToast Box(トーストボックス)でランチを食べた感想【シンガポール料理が堪能できるお店】 table65(テーブル65)でディナーを食べてきた感想【シンガポールのセントーサ島にあるレストラン】