海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

【体験談】チームラボボーダレスのチケットの取り方や館内の様子

こんにちは、かずけんです。

 

みなさん、こちらの動画を観たことはありますか?

お台場のパレットタウンで開催中のチームラボボーダレスの動画となります。

 

ぼくは、この動画を観て、前々からこのチームラボボーダレスに行ってみたいと思っていました。

6/29(金)に公式ホームページからチケットをとり、7/28(土)に行ってきました。

室内に入った瞬間、現実世界から異世界にワープしたような感じで、時間を忘れて楽しんできました。

 

チームラボボーダレスのアクセス

 

お台場のパレットタウンにあります。

電車で行く場合は、りんかい線の「東京テレポート」駅か、新交通ゆりかもめ「青海」駅が最寄り駅となります。

 

チームラボボーダレスの開催時間

 

夏休み期間(8/1〜9/2)は曜日関係なく、下記の時間に開催しています。

  • 10時〜22時

上記の期間が終了すると、下記の開催時間となりますので、ご注意ください。

  • 月〜木:11時〜19時
  • 金・祝前日:11時〜21時
  • 土:10時〜21時
  • 日・祝日:10時〜19時

※最終入館は閉館の1時間前ですので、余裕を持っての入館することをおすすめします。

※館内のEN TEA HOUSE – 幻花亭は、開館、1時間後から営業しています。ラストオーダーは閉館の30分前となっています。

 

チームラボボーダレスのチケットの取り方

 

現地でチケットの販売は行っておりませんのご注意ください

事前に公式ホームページもしくは、voyaginから予約してチケットを取っておくといいです

チケットを予約すると、QRコードが発行されるので、かざすだけで入場できます

 

チームラボボーダレスの現地の様子

 

チームラボボーダレスの現地の様子

パレットタウンのMEGA WEBの中を通り抜け、観覧車乗り場の近くに入口があります。

 

チームラボボーダレスの現地の様子

下の階段に列が出来ていました。

ちなみにぼくは、土曜日の11時40分頃に到着し、およそ50分ほど待ちました。

 

チームラボボーダレスの現地の様子

入り口となります。

 

チームラボボーダレスの入館前の様子

 

チームラボボーダレスの入館前の様子

チームラボボーダレスの入館前の様子

 

チームラボボーダレスの入館前の様子

 

チームラボボーダレスの入館前の様子

ここで、館内での注意事項を聞きます。

カーテンを通り抜けると、いよいよです。

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

実際に行くことをおすすめしますが、雰囲気だけでも、味わってみてくださいね。

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

ライト多めで室内は温かいです。

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

その場で立っていると、滝の流れが変わりました!

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

チームラボボーダレスの館内の様子

チームラボボーダレスの館内の様子

ランプの森で撮影しました。

 

MEMO

ランプの森は中に入ることができ、待ち時間は50〜60分ほど待ちます。

混雑必須なので、時間にゆとりを持って行くことをおすすめします。

また、一度の多くの人が入ることができず、しかも、室内には2〜3分ほどしかいることができないので、予め、どこでどのようなポーズで写真を取るか考えておいたほうがよいです

人数制限をしている分、人とかぶらずに写真を撮ることができます

 

チームラボボーダレスの館内の様子

 

まとめ

 

この記事では「チームラボボーダレスのチケットの取り方や館内の様子」についてまとめました

 

チームラボボーダレスでは、見る時間によって、館内のアートが変化します

1度だけではなく、訪れるたびに新しい発見や体験ができると思います

 

展示物によっては、床が鏡面になっているので、女性の方はスカートじゃないほうがいいかもしれないです。

 

ぼくが来館した日は、ちょうど台風が近づいていたため、1〜2時間ほどで帰宅する予定でしたが、大幅に時間をオーバーしてしましました。

また、夏休みということもあり、子供連れの家族が多かったです。

体験型のアートがあるので、夏休みの思い出づくりにいいかと思います。

 

土日に行く場合は、早めの予約(公式ホームページvoyagin)をおすすめします。

 

ぼくはこの後、アクアシティお台場のプリンスアンドプリンセスでランチを食べて帰宅しました。

 

お読みいただき、ありがとうございましたっ!