海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

Google Chromeで検索が2倍速になる!ショートカットキー9選

みなさん、Google Chrome使いこなせていますか?

今日はひとつショートカットキーについてお話させていただきます。

ショートカットキーとは、操作を簡略化するためのキーの組み合わせのことです。

Google Chromeでは、新しく別のタブを表示するときは以下の操作が必要になります。

  1. マウスカーソルをタブの右側にあるボタンに移動する
  2. ボタンをクリックする

これらの操作をショートカットキーで行うと

  1. ⌘ + T(Macの場合)

だけで新しいタブが表示されます。

こんなに便利なショートカットキーですが、弱点があります。

ショートカットキーの弱点

ショートカットキーは種類が豊富にあります。

そのため覚えるのが大変なため、使いこなすまでに時間がかかります。

便利なことはわかっているけど、なかなか始められない。

という方に筆者がGoogle Chromeで検索するときにこれさえ覚えておけばいい。というものを9コ選んでまとめました。

WindowsとMacそれぞれ記載していますので、お使いのパソコンに合わせて参考にしてください。

 

ショートカットキー9選

操作 Mac Windows
新しいタブを開き、そのタブに移動 ⌘ + t Ctrl+t
開いているタブの右のタブに移動 ⌘ + option + 右矢印 Ctrl + Tab
開いているタブの左のタブに移動 ⌘ + option + 左矢印 Ctrl + Shift + Tab
現在のタブまたはポップアップを閉じる ⌘ + w Ctrl + w
現在のページで検索バーを開く ⌘ + f Ctrl + f
検索バーの内容に一致する次の部分に移動 ⌘ + g Ctrl+g
検索バーの内容に一致する前の部分に移動 ⌘ + shift + g Ctrl+Shift+g
検索バー表示時、選択したテキストを検索 ⌘ + e
アドレスバーに移動 ⌘ + l Ctrl + l

 

まとめ

いかがでしたか?

今回紹介したショートカットキーは調べ物に限定したもので、しかもほんの一部となります。

これらの操作が無意識にできるようになれば、Google Chromeでの検索が楽になるかと思います。

本記事で、ショートカットキーへの抵抗が少しでも少なくなれば幸いです。

お読みいただき、ありがとうございましたっ!

また、他にもショートカットキーを知りたい方は下記を参考にしてください。

参考:Chrome のキーボード ショートカット