海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

シンガポール旅行に行くときは現金はいくら両替しておいたほうがいい?

こんにちは、かずけんです

この記事では

  • シンガポール旅行に必要な現金はいくらか知りたい

といった疑問にお答えします

先日、シンガポール旅行に行ったときに使った金額を紹介しつつ、まとめました

これからシンガポール旅行に行く予定の方は参考にしてみてください

シンガポール旅行に必要な現金はいくら?

シンガポール旅行に必要な現金はいくら?

ずばり一人2,000円あればOKです

シンガポール旅行は現金がなくてもOK

そもそも、シンガポールではクレジットカードが使用できる店舗が多いため、現金で支払いを行うケースがほとんどありません

地元の人が通っているような市場やホーカー(屋台が集まった場所)では現金が必要なケースがあります

ですので、2,000円は持っておいていいかと思います

 

先日、シンガポールに行ったときに現金を使用したのは

だけでした

合計で1,500円くらいしか使用していません

 

MEMO

お土産を買う場合でも、市場だと現金が必要ですが、ムスタファセンターに行けば、クレジットカードが利用できるので現金は不要です

 

意外にもユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)で現金が必要なケースがありました

USSにはロストワールドという水を利用したアトラクションがあり、濡れないようにレインウェアが5S$販売されており、現金が必要でした

しばらく、パーク内を歩いていれば身体は乾くので、レインウェアは不要ですが、濡れたくない方はあらかじめ防水対策しておくといいです

 

ぼくの場合、ホテルやツアーはインターネットで予約し、クレジットカードで支払いをしていたので、現地でお金を使うことはありませんでした

参考:シンガポール旅行で個人手配したもののまとめ【プランも合わせてご紹介します】

急に現金が必要になったらどうする?

現金が足りなくなったら、クレジットカードでキャッシングすればOKです

あらかじめ日本円をシンガポールドルに両替しておくよりは、必要になったときに現地のATMで両替したほうがいいです

両替には手数料がかかるので、必要以上に現金を両替するとその分手数料がかかります

両替所で両替するよりは、現地のATMでキャッシングするほうが手数料がかかりません

まとめ

この記事では「シンガポール旅行に行くときは現金はいくら両替しておいたほうがいい?」について書きました

シンガポール旅行に限らず、クレジットカードが使用できる国に行くときは現金は最小限にしておくといいです

あらかじめ、現金を両替しておくよりかは必要に応じてクレジットカードでキャッシングするほうが手数料が安くなります

ぜひ、旅行の際は参考にしてみてください

お読みいただき、ありがとうございましたっ!

人気記事:海外旅行におすすめのクレジットカードのまとめ