Apple製品購入でお得にポイントゲット!

ペヤング 激辛MAX ENDを興味本位で食べてみましたが、後悔しています。

こんにちは、かずけんです。

前々から気になっていたペヤング 激辛MAX ENDを食べてみました。

この記事を書いている今、ものすごく後悔しています。

ちょうどタイミングよく妻の仕事が休みだったので、お昼に一緒に食べました。

パッケージ

やばそうな色使いのパッケージです。

パッケージの下の方には、注意書きがありました。

辛みが非常に強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食(きっしょく)には十分注意ください

食べた今では、もう少し大きく書いていてほしかった。。。と思います。

 

開封の儀

かやくとソースが同封されています。

ソースはドス黒かったです。

 

できあがりと食べた感想

3分経過し、ソースを混ぜて作りました。(普通のペヤングと同じ作り方です)

見た目はやや赤みはありますが、驚くほどではなかったです。

香りはほとんどなく、無臭に近いです。

 

では、早速食べてみました。

1口、2口と食べてみましたが、なんともありません。

3口、4口と食べたあたりから、舌と唇にものすごい痛みがきました。

マジでやばい。

本当に痛すぎる。

とにかく、水を飲みまくりましたが、痛さが引かず、さらに顔面は汗だくになりました。

 

さすがにこれ以上食べることができず、1/3ほど食べたあたりで、妻とバトンタッチしました。

妻の食べている姿をみていましたが、

1口、2口、3口・・

と食べ進めて行きますが、いつもどおりの表情。

1/3ほど食べたあたりで、出た一言が

「唇が少し痛いね」でした。

さらに食べ進め、なんとすべて、食べきってしまいました。

 

その後、妻は体調の変化はなく、ぼくに至っては食べ終わって3時間したあたりから、胃が無性に痛くなり、このブログを書いている今も痛いです。

 

さいごに

ぼくは大の甘党で、辛いものは苦手です。妻は辛い物が大好きで耐性が強いです。

辛さに自信がない人は食べないほうがいいです。本当に。

よく考えた上で、食べてみることをおすすめします。

お読みいただき、ありがとうございましたっ!