海外に行く前に作っておきたいおすすめのクレジットカード

Twitterのデータ使用量を節約する方法【たった一つの設定でOK】

こんにちは、かずけんです。

Twitterのデータ使用量を節約する方法をこの記事ではご紹介します。

たった一つの設定を変更するだけでいいので、データ使用量を節約したい方は参考にしてみてください。

 

設定を行ったスマホとTwitterのアプリのバージョンは以下となります。

  • iPhone 8
  • Twitterアプリのバージョンは「7.33」

アプリのバージョンが古い場合は、設定できない可能性があります。

新しいバージョンに更新した上で、行ってみてください。

設定方法

「設定とプライバシー」を選択します。

 

「データ利用の設定」を選択します。

 

「データセーブ」をオンにします。

 

「データセーブ」を「オン」にすると、下の設定がオフになります。

  • 高画質画像
  • 高画質動画
  • 動画の自動再生

以上でデータ使用量の節約の設定は完了です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

1分程で設定が完了しますので、Twitterユーザーでデータ使用量を節約したい方は参考にしてみてください。

余談になりますが、LINEモバイルを利用すれば、Twitter以外にもInstagram、LINEの使用量を節約できます。

参考記事:LINEモバイルの申し込みをおすすめする理由

お読みいただき、ありがとうございましたっ!