Amazon整備済み品はこちらから

TP-Link 有線LAN アダプターUE300のレビュー【差すだけで簡単に有線インタネットできる】

TP-Linkより販売されている有線LANアダプターUE300を購入しました

購入したきっかけは自宅のWi-Fiルータの調子が悪くなり、たまに繋がらなくなることがあり、仕事に影響していました

買ってみてよかった点は

  • セットアップ不要でパソコンに接続するだけでインターネットができる
  • Windows、Mac、Linuxの各種OSに対応
  • コンパクトで持ち運びに優れている

といったところがあります

TP-Link 有線LAN アダプターUE300の外観

表面はマッドなホワイトです

素材はプラスチック製で安っぽさがありますが、その分軽い作りになっています

UE300は簡単に有線インタネットができるアダプター

インターネットの接続って意外と面倒な設定が必要なイメージありませんか?

このUE300はアダプター本体とパソコン、LANケーブルを繋ぐだけで簡単にインターネット接続できます

専門的な知識は一切不要です

写真のように接続するとUE300の本体にあるランプが点灯すればOKです

MacBook Air 2020に接続しており、パソコンとアダプターの間にUSB-CとUSB 3.0のアダプターを挟んでいます

各種OSに対応している

UE300は以下のOSに対応しています

  • Windows (XP/Vista/7/8/8.1/10)
  • Mac OS X (10.9/10.10/10.11/10.12)
  • Linux

WindowsとMacOSを併用している方にはパソコンごとにアダプターを購入しなくても、一つで事足ります

コンパクトで持ち運びに優れている

本体はプラスチック製のため、軽いです

実際に計測してみたところ、23gでした

手にとってみても、ほとんど重さを感じません

さらにパソコンと接続するケーブルは本体に折りたたむことができるので、使うときだけ本体から伸ばせばOKです

USB3.0とギガビット LANポート搭載で1000Mbpsほどの高速のインターネット接続ができます

まとめ

この記事では、TP-Linkより販売されている有線LANアダプターUE300について書きました

専門的な知識は不要でノートパソコンに接続するだけで簡単に有線インタネットができます

また、各種OS(Windows、MacOs、LinuxOS)に対応しています