Apple製品購入でお得にポイントゲット!

Office365のOutlookでメール形式の設定方法

こんにちは、かずけんです

 

Office365のOutlookにてメールを送信するときにいつもHTML形式からテキスト形式に変更していました

毎回同じことをやっていて、時間を無駄にしていました

 

ところが、今日、ふと設定をみたらメール形式の設定がありました

早速、設定をしてみたところ、メールのメッセージの形式が「HTML形式」から「テキスト形式」になりました

もう変更する必要がなくなり、楽になりました

 

そこで、この記事ではOffice365のOutlookのメール形式の設定方法についてまとめました

 

初期設定は「HTML形式」となっていますので、「HTML形式」のままで問題ない方はこの記事は参考にならないかと思います

「テキスト形式」にしたい方はぜひ参考にしてみてください

 

Office365のOutlookのメール形式をテキストにする方法

 

Office365のOutlookのメール形式をテキストにする方法

右上の「設定」ボタンをクリックします

MEMO

この記事の操作は、新しいOutlookで行っています

旧バージョンの場合、画面が異なる場合があります

 

Office365のOutlookのメール形式をテキストにする方法

表示されたメニューの下にある「Outlookのすべての設定を表示」リンクをクリックします

 

Office365のOutlookのメール形式をテキストにする方法

表示された設定を以下の順で選択します

  1. 「作成と返信」メニューをクリック(①)
  2. メッセージをの右にあるプルダウンから「プレ・・・」を選択(②)

 

設定を変更すると、右上の「保存」ボタンがクリックできるようになるので、クリックして、変更を保存します

以上でメッセージの形式の設定が「プレーンテキスト」になりました

 

まとめ

 

この記事ではOffice365のOutlookにて、メール形式の設定方法についてご紹介しました

メール形式の設定にお悩みの方は、参考にしてみてください

お読みいただき、ありがとうございましたっ!